bodog官网_中文官网

图片

愛知県立大学

English

文字サイズ

English

訪問者別

MENU

閉じる

日本語教員課程

愛知県立大学 日本語教員課程

日本語教師は、日本語を母語としない人に、日本語を教える仕事です。日本語が話せればだれでも日本語を教えられるのでしょうか。そんなことはありません。日本語を教えるためには、専門的な知識や特別なトレーニングが必要です。愛知県立大学では、外国語学部?日本文化学部?教育福祉学部の学生が、「日本語教員課程」を副専攻として履修できます。

日本語教員課程では、日本語そのものの知識や日本語の教え方はもちろんですが、地域の日本語教室などでの日本語学習支援活動やグローバル化に関連した課題解決に取り組むことを通して、地域社会におけるさまざまな多言語?多文化の場面で必要となるコミュニケーション能力を身につけることを目指しています。

日本語教師の可能性

日本語教師としての活躍の場は、これまで国内の日本語学校や海外の教育機関にJICAプログラムで派遣されるなど比較的限られていました。現在も日本語教師「だけ」を職業にしている人は、小中高の教師と比べると圧倒的に少数です。

しかし、近年日本国内の外国籍住民が急増したことで、外国をルーツに持つ人(いわゆる外国籍住民)へのサポートが重視されるようになってきました。このような状況で、「プラスα」の能力として、日本語を教える知識と技能を持っていることは大きな意味があります。例えば、小学校教諭として働くときなら、外国籍の子どもたちの指導はスムーズになるでしょうし、国際学級の担当としての活躍も期待できるでしょう。外国人と共に働く職場なら、日本語を教える能力を活かして、より円滑なコミュニケーションを図ることも可能になります。

以上のように、「日本語教育」の知識や技能は、大学卒業後のキャリアを考える上で、ひとつの武器になると言えるでしょう。

卒業生の声

日本語教員課程での学び

  • 日本語教員課程で学んだことは、「生きる力」です。日本語を教えるというよりは、人間として、人とどう接するか、触れ合うかを学ぶことができました。それが今の仕事にも生きています。(英米学科卒業 公立中学校教諭)
  • 日本語教員課程の中では、実習で得たものが特に大きかったです。「教えてあげる」という気持ちを捨てることも、学習者たちといい関係を築くのに役立ちました。また実習中に学んだ、一人一人の人間として接することや、相手の話をよく聞くことなどは教室以外の場所でも活かすことができました。(フランス学科卒業?日本語教師)

日本語教員課程を目指す人へ

  • 学生時代は何でも挑戦できます。失敗も大目に見てもらえることが多いですし、興味を持ったものはどんなことでもやってみてください。また、指示待ちの姿勢ではなく、自分がその場で何をすれば良いか、何を必要とされているか考えながら物事に取り組んでください。(英米学科卒業 国際交流協会職員)
  • 自分から積極的に行動し、学び取ってほしいです。私も未だに日々試行錯誤していますが、日本語教員課程での学びは、グローバル社会の中で生きていくためのヒントがたくさんあったなと今少しずつ実感しています。(スペイン学科卒業 NPO職員)

日本語教員課程の開設科目

これらの科目は日本語教員課程開設科目の一例です。定められた単位(36単位以上)を修得した人に、修了証が交付されます。

  概要 科目
言語と教育 日本語の教え方や教材について学びます 共通各論(日本語教授法)、共通各論(日本語教育教材論)
言語 言語の理論的知識や分析方法を学びます 共通各論(言語学)、共通各論(音声学) など
言語と社会 社会と言語との関係について学びます 研究各論(社会言語学)、研究各論(多言語社会研究)など
言語と心理 言語使用と心理との関係について学びます 研究各論(異文化コミュニケーション)、多文化社会とコミュニケーション など
社会?文化?地域 世界と日本との関係、学習者の文化背景や地域に関する知識について学びます 共通各論(比較文化論)、研究各論(地域社会論)など

行動力を身につける~バリエーション豊かな実習活動と海外教育実習~

Facebook「愛知県立大学日本語教育実習」で 実習の様子を配信しています。

地域社会における課題発見

長久手市国際交流協会との共同研修や、地域の日本語教室での日本語学習支援を行ない、貴重な学びを積みかさねています。

東海地区の日本語教室が運営する?東海日本語ネットワーク」の研修会にも、積極的に参加しています。

外国人支援の理解

外国にルーツを持つ子どもが多く在籍する小中学校の見学、地域の国際交流協会の見学など、外国人への日本語学習支援について理解を深めます。

日本語教育実習(国外)

夏休みに海外の協定大学で、2週間の集中日本語教育実習をしています。実習生は春学期のうちに準備をし、実習では、日本語学習支援活動、日本文化実習など、密度の濃い実習を体験します。

(2013~2016年:インドネシア?ガジャマダ大学、2017年~ロシア?シベリア連邦大学)

2017年

2018年

2019年

2020年

卒業生の進路(2016年度以降)

大学院(愛知県立大学、名古屋大学、愛知教育大学)、JICA日系社会青年ボランティア(ブラジル)、公務員(常滑市、長久手市、四日市市、国税局、国立大学法人等職員)、全日本空輸、トヨタ自動車、三菱UFJ銀行、野村證券、興和新薬、イビデン、オークマなど

日本語教員課程修了者数 391名(2001年度~2019年度)

pagetop